火星ワークショップ - Event&Workshop

火星天秤座期、ワークショップレポート

投稿日:

みねんこ (@minenco_a) さんによる、火星天秤座期のレポートが届きました!

 

動画視聴のお申込みはコチラ!

 

天秤座のシーズンにこれから手帳を使ってみよう!と思い立ったハジメマシテの参加者が2人ありました。

 

牡羊〜乙女の前半サイクルに試みたチャレンジの結果には満足? そうではない?

 


どちらにしても、いま手にした結果を掲げ、表の世界、人々の前に出て行く天秤座期。
整えるべきバランスは他者と自分の間ではなく、外に表したい自己像と未解決の問題のギャップ。


10/5(土)の火星ワークショップでは、四季図をベースに秋分から冬至まで外部からの刺激が増す「魔のゾーン」の過ごし方について、nico (@nicosmic21) さんから詳しくお話がありました。

 

 


この期間に当初計画を手放す人が多いと言われますが、なぜ目的目標に進み続けることが困難なのか。
自分の内側・外側のバランス調整を通して、問題解決する期間です。

 

10/4に天秤座入りした火星が、蠍~射手座を抜け、結果を明らかにするステージ・山羊座に行くのは2月の半ば。

 

「魔」に出会う困難は、サイクル前半に見出した不安材料と向き合う重要ポイント。火星サイクルのピーク山羊座で得る価値と深く関係しています。

 

火星の力は、自分の古い部分(ひるんで内に引きこもろうとする自分)を破壊し、新しいスタートを切ること、などなどいくつかの時期チャートを読み解いていきました。

 

現地参加できなかった方、ぜひワークショップ全編を動画視聴してみてください。

▲ 動画視聴のお申込みはコチラ! ▲

 

火星天秤座期(10/4〜11/18)の自己調整は、行動しながら進めて行こう!

なお、次回の蠍座・ワークショップは、11/16(土)の開催です!

 

 

主宰の心理占星術家・nicoのレポートはこちらから

【天秤座火星期】自分の”既成”を破壊し、新しい自分に出会う時期

by nico (@nicosmic21)

 

 

こちらもおすすめ

-火星ワークショップ - Event&Workshop
-, , , ,

Copyright© 火星サイクルプロジェクト , 2019 All Rights Reserved.