NEW 火星ワークショップ - Event&Workshop

【Zoom配信】5/30(日)、火星ワークショップ★魚座編

2020-05-20

http://mars.nicopla.net


見逃し動画、申込受付中!

今期の火星サイクル手帳、途中で脱落した人、どこかのサインから真っ白、開いていない、そんな人もたくさんいると思います。

火星は何度でも挑戦するスピリット、閉じてしまったことにも事情や理由があると思います。

その中断の意味、苦手意識、戦意喪失、見ないふり等、その下に隠された個人的な意味は必ずや次のサイクルの再生利用燃料になるでしょう。

サバイバルの必要を思ったら、今また手に取ってください。

今回の最終回ワークショップは、自分の事実と向き合う機会にしてほしいです。

(中略)

ここで、もう一度丁寧に自分を振り返ることは無駄になりませんし馬鹿にできません。

「ものごとのなかば」 by みねんこ

魚座ワークショップは、5/30(土)Zoomで開催!

今回は、星茶主宰のみねんこさんが調べ上げた
約180年分(!)の火星運行データから見えてきた
火星サイクルの神秘について、nicoと共に解明していきます。 

火星に特化したデータ検証は、もちろん世界初です!
天秤座・水瓶座の二人が自由闊達な思考から新たな火星像を見出します。

第2部は、だれもが気になるこれからの時代のお話。

個人(内惑星)と社会(木星以降) の橋渡し役としての火星は、
本来、社会や時代を考えるにあたり、必要不可欠なはずです。

社会(企業や政府)が力を失いつつある今、個人がどう「力= 存在」を取り戻していくか。
個の力の復権と火星の関係とはどのようなものか。
そして、今後2年はどのようになっていくのだろうか。

火星・牡羊座入りの6/28を前に、
火星ー木星、 火星―土星、火星ートランスサタニアンの関係を見直し、
「生きること」「生き続けること」 にこれだけ真摯に向き合うこととなった今。
私たちに求められているものは何なのか。
皆さんと一緒に考えてみたいと思います。

そして、もちろん2020年版、火星サイクル手帳のご紹介!!
2019年からの火星振り返りも行います。

◆◆ ZOOMでの開催です!
ライブ参加の方には、見直し用の動画配信もあります。
お時間ある方、ぜひライブでご参加ください

◆◆ 初めての方もご参加できます!
火星サイクル手帳2019(1,000円)付き。

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

◆◆ 火星ワークショップ魚座編  ◆◆
火星以降の天体から考えるこれまでとこれから

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵

◆◆ プログラム
【第1部】
nicoによる火星以降の天体の話
みねんこによる火星サイクルデータ表の説明と分析
nicoとみねんこによる今後の流れ

【第2部】
魚座と魚座期の話
みんなの「これまでとこれから」をシェア!
2020火星サイクル手帳発表!

◆日時:5月30日(土)14:00~16:30

<<< ZOOMでの開催です >>>
ライブ参加の方には、見直し用の動画配信もあります。
お時間ある方、ぜひライブでご参加ください

見逃し動画、申込受付中!

こちらもおすすめ

-NEW, 火星ワークショップ - Event&Workshop
-, , , ,

© 2020 火星サイクルプロジェクト