NEW 火星ワークショップ - Event&Workshop

【zoom】火星ワークショップ★牡羊座・逆行編!

2020-09-04

火星サイクル2020
79年ぶり
牡羊座・逆行期の過ごし方


前回の同時期は、1941年
真珠湾攻撃、太平洋戦争といった時代の転換点
これから、わたしたちはどう生きるか

<<火星手帳ユーザー限定>>

お申込はこちらをクリック

火星サイクル2020の最大の山場の一つ。
79年ぶりの現象でもある牡羊座のみでの逆行。

天体の逆行期は、通常通りに働いてないと感じやすく、不安になりがちな時期です。

どのようにして「私には何もない」という不安を克服し、
いまの状況に折り合いをつけるのか、 どのような持続可能な自己を形成していくのか、
その辺を改めて考えていきましょう。

☞ 持続可能な自己形成?!こちらの無料動画で解説中

また、この期間、火星は山羊座の土星と最後の90度を形成します。
火星が山羊座の土星とコンタクトをとるのは、今後、約30年間ありません。
今回のコンタクトにはとても意味があります。

「諦めない、立ち止まらない、 持続可能な火星をつくるためには活動サインを整える」 というテーマに加え、
「今、やるべき課題を見出し、 そこに真摯に向き合う」
火星や土星を使った具体的な方法、これからの動きの作り方などもお伝えします。

☞ 無料動画「火星ワークショップ牡羊座編」ダイジェスト版はこちらから

また、火星逆行期間は木星、土星が順行に戻ります。
9/22の秋分は、ものごとが転じる時期であり、予測できない動きが起こってくることも考えられます。

現在も、阿倍首相退任から自民党総裁選、米・大統領選挙などがありますが、前回、 牡羊座だけで逆行した1941年の逆行時期には、 真珠湾攻撃、太平洋戦争が勃発しています。
何が起こるかわからない時といえるでしょう。

時代も動く、社会が動くとなれば、 個人も動きに合わせて準備をしておかなくてはいけない時期です。

力強い内容です。
未来に不安を感じている方はぜひご参加ください!

==================
◆開催概要
9/10(木)1930~2030(60分)

ZOOM開催 火星ワークショップ2020
牡羊座逆行を考える(9/10~11/13)

金額:1,650円(税・手数料込)
ライブ参加、録画視聴がお選びいただけます。

【内容】
・火星逆行の時期に考えておくべきこと
・山羊座土星と牡羊座火星の90度の意義
・木星、土星の順行の動きと火星の関係
・イングレスチャートから4ハウス、7ハウスのテーマを考える

お申込はこちらをクリック

こちらもおすすめ

-NEW, 火星ワークショップ - Event&Workshop

© 2020 火星サイクルプロジェクト