NEW 火星ワークショップ - Event&Workshop

火星は双子座へ★風の時代? 「NO」を恐れない態度がわたしをつくる

2021-03-04

こんにちは!

 

火星は3番目のサイン、双子座に移動しました。

1番目の牡羊座、2番目の牡牛座で

自分がつくってきた「わたし」は
いよいよ他者との接点をもつ段階へ。

 

 

双子座は、最初の風のエレメント。
その在り方は、現状を常に疑い問いかけ続けること。

「いいね!」ではなく、
「本当にそうなのだろうか?」という
疑問と問題提起をし続ける姿勢こそが
風のエレメントの存在意義です。

「同意」の世界で甘んじず、否定を怖れず
自分の可能性を広げてみる。

時には、心が傷つくこともあるかもしれません。それこそが双子座期のチャレンジとなります。

 

 

この時期は、「知らないという体験がわたしを育てる時期」
牡牛座の安全圏=自己完結から自分を救い出し、痛みと共に成長していくことを目指してください。

 

Point!

双子座のスタートでは、他者と接することで「わたしとは何者か」を実感することになります。

 

3/12までは、迷いやおそれに負けず積極的に自分から働きかけてみて。ただし、そのときの相手の反応に一喜一憂しないこと。
「こういう反応があった」と感じることが「わたしらしさ」を知る手掛かりになります。

 

 

 

 

双子座の火星、風の時代? 「NO」を恐れない態度がわたしをつくる

 

他者と向き合うことで起こる「伝わらない」「わからない」

そんな不愉快な思いの数々も言語ゲームとして愉しんで。

 

それは今後、自分の体験や活動を「たくさんの人に伝えたい!」そんな思いの支えになります。

 

 


本編80分の動画はこちら!

 

 

 

 

 

火星ワークショップ動画では、火星の使い方、活性化について、<無料>でお伝え中!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもおすすめ

-NEW, 火星ワークショップ - Event&Workshop

© 2021 火星サイクル手帳