CONCEPT

Beginning of Life
誰のものでもない、自分らしい人生をはじめよう!

 

火星サイクル手帳は、心理占星術研究家・nicoの素朴な疑問からはじまりました。

占星術による個人鑑定の現場で、数多く目にしてきた相談者に共通するある傾向。

自分の意思で道を切り開き夢をかなえている人、課題や目標をひとつひとつクリアしながら人生をマネージしている人……。
彼らの達成までのスケジューリングや自己管理方法を観察していたところ、2年というサイクルで物事が進んでいることが共通していたのです。

つまり、占星術でいうと「火星のサイクル」。
そのサイクルを実用化できる方法はないか、そして誰にでも使えるようなシステムとして提案できないか。

こうした思いから、世界初のサイクル手帳が誕生しました。

しかし、この手帳は多くの占い・スピリチュアル本にあるような「月に願いをかければ○○になれる」「金星力をアップして運命の人を引き寄せる」といったイージーなおまじない方法が書かれているのではありません。
なぜなら、火星はいつでも生きる力と自立心、意欲や行動、そしてチャレンジを司る惑星であり、自分自身の夢や希望、そして自己信頼の力となるものだからです。

この手帳を使って、ぜひ本来の自分に目覚め、あなたならではの生きる力を取り戻しましょう!

 

PROFILE ┃ プロフィール
心理占星術家・nico

心理占星術フィールドワークのための実験室『ニコラボ』主宰。合同会社unicots代表。
2006年より占星術の研究を開始。天文学的アプローチをベースに、アドラー心理学、ナラティブセラピー等の理論をホロスコープ理解の中心に置く。
従来の「当てもの占い」から離れ、「最良の私=well-being」を目指し、個人心理学、精神分析等を融合させたカウンセリング形式の心理占星術コンサルテーションを実施。
「時代を知り、人を知り、私を知る」という視点での心理占星術講座、ワークショップを全国で開催。
天体を生きた時代の象徴として捉え、時代の流れに沿った新しい象徴理解を深めるため、座学にとどまらない体験型の様々なアプローチを得意とする。
学問の枠にとどまらない幅広い活動で心理占星術の普及を目指す。

投稿日:2019-05-09 更新日:

Copyright© 火星サイクルプロジェクト , 2019 All Rights Reserved.