火星ワークショップ - Event&Workshop 無料動画 - Movies

【無料動画】火星ワークショップ牡羊座  風の時代、自分の情熱を吹き消されないために

2020-11-24

2020年11月17日に行われた火星ワークショップ・牡羊座 最終ステップ編。
この内容の一部を期間限定で無料公開!

 

2020-2022のサイクルは、約700日(2年半)のうち、約半年もの間、火星が牡羊座に滞在。いよいよ残り2ヶ月をきりました。

火星サイクル手帳の中で詳しくお伝えしていますが、今期のサイクルでは、火星は3-7-11ハウスといった風のエレメントに繰り返し滞在。つまり、火星本来の力を引き出すためには、知識や発言力、情報収集力や判断力、人脈という能力が欠かせなくなってくるのです。

そこで、70分の動画から、牡羊座の最終ステップのテーマ「なぜ学びが必要か」について、無料公開!(約9分)

 

 

風の時代に入る練習として、3ハウス=双子座的なふるまいを身に付けたい。

具体的には、コミュニケーションの原点として、同調に依らず「自分の意見に固執しない」。つまり意固地にならず、その時に最もよい選択ができるよう客観性をもつ大切さを、イスラエルの文化を引用しながらご紹介しました。

 

その他、今回のワークショップでは、

1.火星力が減退する三大要因
牡羊座の火星の期間、自分のやる気やモチベーションが着火したものの、なにかにつけて消えそうになってはいませんか。火星の旅は、まだまだここから。これから2年間、自分の情熱を消さないためにはどうすればよいのか。今回はまず、やる気、元気、勇気、行動力、力試し…そういった火星に関わるエネルギーが減退する理由をじっくりと説明。
特に、魚座=水エレメントから牡羊座=火エレメントの移行の難しさについては、誰もが心当たりがあるのでは? 最近、話題の「心を燃やせ」等、他人の作り出した美しいドラマに感激し過ぎると、そこから抜け出しにくいというお話、月のムードに左右されないためのヒントについてもお伝えしました。

2.水瓶座が司る「風の時代」が意味するものと備え

風エレメント・不動サイン・水瓶座と不動サイン、こうしたネットワークのお話を心理占星術的な観点から解説。
水瓶座をやるなら、牡牛座、獅子座、蠍座の流れを見直すことが重要!
次回、1/7以降の牡牛座期・不動サインのお話もフライング気味にお伝えしました。

3.牡羊座第3期のテーマ、なぜ学びが必要か

70分の間にギュギュッと詰め込み、盛りだくさんの情報をお伝えしています!
ぜひ、ご覧ください。

☞本編70分のお申込みはこちらから

 

火星ー持続可能なエネルギーを上手に使おう!

占星術における火星の意味を一面的にとらえていませんか? 衝動的、突発的、一過性......これは、火星のエネルギーがネガティブに表現された場合のこと。 実は、火星をポジティブに利用すれば、他のどの天体 ...

続きを見る

これならわかる、はじめての火星手帳★使い方の動画を公開!

これまでの手帳とまったく違う「火星サイクル手帳」 その特徴と使い方について、不安や心配があるかもしれませんが、これを見れば大丈夫。   今回は、無料説明会でお伝えした内容を一部公開。 「使っ ...

続きを見る

こちらもおすすめ

-火星ワークショップ - Event&Workshop, 無料動画 - Movies

© 2021 火星サイクル手帳