NEW 火星ワークショップ - Event&Workshop 無料動画 - Movies

【無料動画】火星天秤座=7素数=未知との体験、支えになるのは「盗人(ぬすっと)」マインド?!

2021-09-17

火星サイクル手帳 ユーザー限定、ワークショップの内容を無料公開!

火星はわたしたちの活動力の維持に欠かせない天体であり、おざなりにするとエネルギーが停滞したり、心理的抑圧を生み出す面倒な天体でもあります。

火星の進みゆくプロセスとともに生きること――12サインのテーマを一つ一つこなしていくこと――で、真の自分自身との出会いがあり、自分を生きる自由がある。
そんな提案をし続けているのが、火星サイクルプロジェクト、火星サイクル手帳です。

 

2年のサイクルの正念場がはじまる

 

火星は 9/15(水)に天秤座へ移動。

およそ2年の火星サイクルの中での正念場を迎えました。

 

皆さんは天秤座と聞くと、どんなイメージがありますか?

「バランス」「社交上手」「センスがいい」「スマート」.....

そんなキーワードを連想する人が多いかもしれませんが、実際はまったく異なります。

 

天秤座は陽サインであり太陽の影響を強く受け、未来や理想を恐れず前進していく=つまり新しい活動の場を求め、積極的に交流を求めるサインです。

し・か・し

それは理想の姿であり、現実には他者との交流から生まれる「みんなすごい」という感覚に圧倒され、劣等感や焦燥感に振り回されてしまうことがしばしば。

どうせなら、人の魅力を盗んで自分自身を豊かにしてしまおう!

昨日の火星ワークショップでは、そんな全く新しいヒントをお伝えしました。

 

 

 

∴まずは無料のダイジェスト版をチェック∴

 

天秤座期に起こりやすい心の不安はどこから来るのか。

どうしたら、わたしの活動を盛り立てていけるのか、

どうしたら、わたしの自信を取り戻せるのか。 

 

その解決のヒントは、タロットの小アルカナ「盗人(ぬすっと)」カード。

 

2本の剣を残し、5本の剣を持ち去るカードが意味するものは、「人の魅力を盗む」ということ。

なんのことやら?!?!と思った方は是非、有料動画もチェックしてみてください。

自分自身がつまづきやすいポイント、ネガティブになりがちな心のささくれを見つけるセルフワークもご紹介しています!

 

◆火星ワークショップ 天秤座編◆

◆天秤座の時期に入る前に乙女座で見えてきた自分を確認しておこう
◆天秤座は、2+5=7不動サインの要素が欠かせない、その理由
◆太陽の意図、ポリシーをしっかりもとう

さらに2つの特典つき!

☞ブロックカレンダープレゼント
ここから上り調子!火星の頂点、山羊座へ向けてわたしの火星計画を考えよう

☞セルフワークシートプレゼント
わたしのつまづきポイントを知るためのタロットワーク

オンラインストアで見る

 

ウレシイお声をお寄せいただいています!

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

おっちー(@ochikorin)がシェアした投稿


                             

 

 

 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Morpho(@tohnan77)がシェアした投稿


 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Satoe Mori(@sato_mana07)がシェアした投稿

 

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Hisato Sato(@hisato.s)がシェアした投稿

 

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ホリスティック薬剤師𓇈安藤 香織𓋍福岡𓇼統合医療(@kaoriand86)がシェアした投稿

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらもおすすめ

-NEW, 火星ワークショップ - Event&Workshop, 無料動画 - Movies
-, ,

© 2021 火星サイクル手帳